お祝いのプレゼントについて

入園祝いのプレゼントについて

お祝いを贈る時期について

入園祝いを贈る時期は、入園の2~3週間前に届くようにしてください。

男の子や女の子へのおすすめギフトについて

お祝いの品としては、通園に役立つ靴や帽子、傘やレインコート、弁当箱など日常的に使うものが便利です。しかし、幼稚園・保育園によっては使うものを定めているところもあるので前もって確認しておくとよいでしょう。

選択肢がある程度限られているので、勝手に贈ってしまうと重複してしまうこともあります。前もって予算を掲示して希望を尋ね、それに応じて贈るようにしたほうがよいでしょう。

場合によっては、ギフト券や現金を贈ったほうが喜ばれることもあります。

お祝いの金額の相場について

☆親類への金額の相場

自分の立場・・・金額の相場

親類・・・3千~1万円

☆友人の子供への金額の相場

自分の立場・・・金額の相場

友人・・・2千~1万円

のしの書き方について

水引:紅白の蝶結び

のし:あり

表書き/上書き:「御祝」「御入園御祝」「祝ご入園」など

表書き/名前:上書きより小さめの文字でフルネーム

「冠婚葬祭 つきあいとお金」より

「冠婚葬祭 マナーの便利帖」より

「冠婚葬祭ブック」より

達磨の取り扱い通販サイトと紹介について

これらの「受験応援だるま」は、「高崎だるま通販サイト鈴屋 公式サイト」にて、販売しております。

受験応援だるまの紹介

合格祈願のプレゼント

受験用の必勝だるま

受験生への応援プレゼント

受験生へのプレゼント

受験生への贈り物